TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

サバ40㎝オーバー交じり

2012年 12月 2日 14時頃

12月2日、中潮。船のサビキ釣り愛好家にとって、年末が近づけば気になるのが、サバの動向だ。大分沖のサバ狙いは初冬までは中型までの数釣りの最盛期だが、寒が進むに連れて40㎝超の大型サバのアタリが活発化する。早い年であれば年末から大サバの数釣りを楽しめるので、釣り納めにそれを狙う釣り人も多い。

この日、大分沖のアジ・サバ狙いに向かった「釣吉丸」(大分市家島)では、サバの数釣りを楽しんだのであった。「40㎝オーバーの大サバが複数交じり、いよいよ寒サバが本格化する気配がムンムンですよ! 大型の寒サバが本格化すれば、釣り人が多くなるので雑誌やHPでこまめにチェックして下さい」(釣吉丸)。

写真提供:釣吉丸 TEL090・3011・3054

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード