TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

釣り初めはマダイ

2013年 12月 20日 12時頃

12月20日、小潮。今冬は北風が元気だ。11月に入ってからというもの、連日北風が吹き荒れて、臼杵湾ではシケ続き。これでは臼杵湾に魚がいるのかどうかも、分からなくなるだろう…。そんな臼杵湾で久しぶりに大型マダイのニュース。19日に津久見島沖で、70cmマダイが上がったとのこと。そこで、久しぶりに凪いだ翌日、「月見島観光開発」所属の遊漁船「幸丸」は、同ポイントで大型マダイを狙った。

熊本県の柿元さんは、フカセ仕掛けで竿出しする。すぐに小型マダイが釣れて、しばらくすると30cm級が連発。雰囲気は良さそうだが、その後はアタリが止まってしまう…。このまま終わるかと思いきや、柿元さんの手元から一気に道糸が弾け出て、凄まじい勢いで沖へと突っ走る!大ヤリトリの末に上がったのは、74cmマダイであった!凪いだ日は、津久見島周りを狙ってみてはいかがでしょうか?

写真提供=月見島観光開発TEL0972・66・5555

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード