TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

蒲江沖イサキが好釣

2013年 3月 9日 5時頃

3月9日、中潮。深島沖の船釣りを案内する「増丸」(蒲江猪串浦)から、大漁のイサキの写真が届いた。イサキは35〜40㎝級の型揃いで、クロやイシダイ交じり。「深島沖では3月に一度、イサキのまとまったアタリがあります。それが4月に食わなくなり、晩春に再び戻って来るのですよ」(増丸)。

釣り方はウキ流しが基本であるが、イサキの群れが大きく、マキエへの集まりが良いのでウキを使用しない流し釣りで最近は狙うことが多い。なお、タナが深くなるとクロが釣れるのでイサキを専門で狙うのであれば、浅めを意識したい。クロが釣れたら、次の仕掛けはタナを浅くして狙うことを忘れずに!イサキ釣りで沸き上がる、深島沖からのレポートでした。

写真提供=増丸TEL 0972・42・0443

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード