TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

春マダイ タイラバ

2013年 3月 16日 14時頃

3月16日、中潮。午前6時30分、遊漁船「えすぽあ」(大分市日吉原)は、大分沖へタイラバのマダイ狙いへ向かった。午前7 時過ぎ、目的ポイントに到着。潮の流れは上げ潮が極ゆっくりではあるが、底潮がしっかりと流れていて雰囲気は非常に良い。開始してすぐに、30cmまでの マダイが連発する。この日のマダイの傾向は、黄色のネクタイ・カラーが効果的であった。

「タイラバのローテーションで重要なのが、ネクタイ・カラーのセレクトです。乗船した釣り人同士で、それぞれが違う色のネクタイを使えば、その日のアタリカラーを最も早く察知できますよ」(えすぽあ)。

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード