TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

脂ノリノリ♪アジ・サバ狙い!

2014年 12月 14日 12時頃

12月14日、小潮。船釣り愛好家が年末になると行くたくなるのが、アジ・サバ釣りだ。寒くなると脂の乗りが良くなり、身が引き締まって美味しく、数が釣れればお世話になった友人達に配ることもできるからだ。

そんなアジ・サバ釣りだが、今年は11月に入ってからその回遊が始まったものの、平年に比べると日ムラが激しかった。12月に入ってからは連日の寒気の影響で海水温が下がり、比較的まとまったアタリを見せるようになった。そんなアジ・サバ釣りで数を多く釣るには、時合いに速く手返しをすることが大切だ。アジ・サバ釣りは、時合いが集中する傾向があるので、その時間帯に手際よく仕掛けを打ち返せる人ほど、数を釣ることができる。手際よく仕掛けを打ち返すコツは、仕掛けを絡めず、魚をすぐに外すことだ。

仕掛けが絡まればそれを解くのに時間がかかるし、絡んでよれた仕掛けはアジ・サバの食いが悪くなる。すぐに解けなければ、迷わず即座に新品に替えよう。手でハリを外そうとすると、掛かり所が悪ければ無駄な時間をつかうばかり。常にプライヤーを使うように心がけよう!

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード