TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

台風一過で高活性!! タイラバ・マダイ

2015年 1月 1日 0時頃

7月9日、小潮。台風一過の影響で、南からの湿った温かい風が吹きつけたこの日、どうにか出港した「星隆丸」。タイラバポイントに入って早速リーディングを開始すると、予想通り、高活性のマダイがバイト! 朝から順調に釣果が上がり、中型マダイを含めると、数釣りが楽しめた1日となった。潮に変化があった時には、小型のカンパチもヒットするなど、全体的にはガラリと海の様子が変わり、これからいよいよ夏の海に変化していきそうなムードとなっている。

西大分から別府にかけては、台風一過の後、ジグを片手に右往左往する釣り人も見かけたが、確認できた限りでは、小型の青物が散発的にアタッたのみ。大期待だった青物の襲来は今のところなかったと見ている。とはいえ、今までのようにマダイの活性が鈍く、潮変わりにスイッチが入るような緩い状態ではなくなってきた感じがしている。現にこの日釣れたマダイはどれも高活性を示す腹にブルーのヤル気カラーが見えたからだ。

オススメのネクタイは、やはりカーリーネクタイとなるが、これも潮の動きによって変化させた方が釣果が伸びる場合が多い。できれば、カール、ストレートでそれぞれカラーの異なるものを準備すること。これからがマダイ・夏の陣の本番です。水分補給をしながら熱いタイラバを楽しもう。

写真提供=星隆丸 TEL 090・8766・0349

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード