TOP ≫ 筏/川/ルアーTOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

今年最後はライトゲームで…

2016年 11月 30日 22時頃

12月に入り、いよいよ今年も残すところ後わずか。去年に引き続き今年も本誌を書かせていただき、ご愛読頂いた皆様には改めて感謝を申しあげたい。今年は、大型台風やエルニーニョ現象による水温の上昇など度重なる環境の変化に多少戸惑いながらも、結果的には非常に満足のいく楽しい釣りが出来たと感じている。当然、ベイトの動きや状況も例年通りとはいかず釣り難しかった場面もあるが、この環境下でしか出会う事のない魚がいたのも事実だ。

ところで皆様が釣りを始めたキッカケは何だろう? 毎年、年末になると今までやって来た釣りのカテゴリや、どういった経緯を経て今の釣りのスタイルに落ち着いたのかなど、過去を振り返りながら釣りをすることがある。私は小さい頃からよく船釣りに出掛け、テンヤ釣りにハマり、イカダ釣りや落とし込み釣りを経て、フカセの道へ流れた。ルアーフィッシングはと言うと、当時はほとんど人付き合い程度にしかした事がなく、本格的に始めたのは、ここ大分に来てしばらく経ってからの事だった。面白い事に本誌ではルアー釣りに関する記事を常々書いているが、元を辿れば根っからのエサ釣り師だったりする。釣りの世界は本当に広い。

いつ、どこで自分とは無縁だった類の釣りに熱中し、魅了されるか分からない。毎週釣りに出掛けていても、未だに分からない事が沢山あるし、まだ知らない釣りも多い。「難しそうだ」、「合わなそうだ」という先入観に囚われず、来年も是非、未だ試した事のない釣りに積極的にチャレンジしてみたいものだ。さて12月ということで、メバルやホゴ等のライトゲーム対象魚が増えてきた一方で、まだまだ楽しめるアジング。現在、津久見方面ではイカ狙いの釣り人が多く見受けられる。今年は特にイカの当たり年のようで、釣り人らを観察していると忙しくクーラーボックスに手をやる姿が目立つ。かく言う私は、「それだけイカがいるなら、ベイトとなるアジが釣れないはずがない」と期待に胸を膨らます訳だ。釣り場に着いて、早速エギングを楽しんでいる人達が目に入る。イカは日没まで釣れ続けているのか、時々心地良いドラグ音がどことなく聞こえてくる。

11月30日、大潮。周囲のエギンガーに少し気を取られつつも、早々にアジングタックルの準備を済ませ、1・5gのジグヘッドをいつも通り地形の変化がありそうな箇所を選んで、表層から順に釣ってゆく。早速、中層のレンジでコツコツと細かいアタリが出始める。幸先の良いスタートだが、この日のアジはアタリの出方がいまいち良くない。潮が止まる時間帯に差し掛かっていたためか、居食いしているような印象で、タナをキッチリ合わせ込んでリトリーブして来ても、ほとんど追っくる様子はない。また、ボトムではなく中層に居着くパターンが、更に釣りの難易度を高いものにしている。やはり今日も一筋縄ではいかなそうだ。しかし今回は、そんなこともあろうかと、事前にバッグに忍ばせておいたアシストフックを迷わずジグヘッドに取り付ける。また、シルエットがはっきり目立つ様にワームのサイズを長い物へ変更してみることに。すると、これが的中した様で先程よりヒット率が格段に向上した。この様に低活性時やショートバイトが続く時には、アシストフックを使用するのも一つの手かもしれない。

ただし、気をつけておきたいのは、アシストフックを使用するに当たって、ある程度使えるワームが限定されてしまう事がある。例えば、マイクロワインド等の比較的繊細なバランスでアクションを起こして使用するタイプのルアーでは、アシストフックが水の抵抗となってしまったり、メインラインを噛んでしまい、バランスを崩してしまう事がある。こうなると思ったアクションとは違う動きをしてしまうため、少し注意が必要だ。また、アジはワームの大きさによって吸い込む力を変化させている様で、食い渋っている時は意外にもルアーサイズをより大きい物へ変えてみると安定した釣果を出す事があるので、困った際は試してみて欲しい。

今回のアジングでは、小さい群れが港周りを行き来しており、バイトが集中した後にピタリとアタリが遠退くといったパターンを繰り返していた中で、爆釣とはいかなかったものの、安定した釣果を出す事が出来た。これから更に水温が冷え込む1月、2月を迎える。数釣りからサイズを求めるアジングへ。また、メバルの活性が上向く今後は、釣り分けるといった作業が必要になって来るだろう。状況に応じた難しい釣りへの打開策を見出し、共有したり考察しながら、この冬も絶えない夢を追い続けよう。

Text & Photo by 伊水 衣鳴

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード