TOP ≫ 波止TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

厳しい北西風! 佐賀関3エリア

2017年 1月 23日 5時頃

厳しい北西風! 佐賀関3エリア

釣行今年の恵方巻きの方角は「北北西」らしいよ。筆者は「北北西」に良いイメージはありません。佐賀関でメバリング釣行したい日に「北北西の風」とか「北西の風」とか「西の風」とか、そりゃ〜もうガッカリします。北西の風だと「佐賀関エリアA」は釣行できないので、「佐賀関エリアB」か「佐賀関エリアC」に行くしかないな〜ってね。

で、「佐賀関のエリアA、B、Cってどこよ?」って人に説明しよう!「佐賀関のエリアA、B、C」とは
①佐賀関エリアA(以後、エリアA)→佐賀関の道の駅〜福水:北西の風に弱い
②佐賀関エリアB(以後、エリアB)→小黒〜一尺屋の上浦:北西の風にやや強い
③佐賀関エリアC(以後、エリアC)→一尺屋の下浦〜臼杵方面:北西の風に強い
である。

写真を見ていただくと分かりますが、北西の風がギュンギュン吹くと、エリアA は釣りが成立しません、というか危険です。エリアAが白波バンバン状態でも、エリアBとエリアCは釣行可能な状態です。したがって、北西の風が吹く日が多い冬の佐賀関釣行は、エリアBとCに行くことが多くなります。それでは実釣報告。

1月21日、長潮。早朝4〜7時:エリアB(地図②秋ノ江)。北北西の風3m。北北西の風ゆえ、今回はエリアBを選択。去年、一昨年と筆者はエリアBで良い思いをしておりませんが、今年はどうかな? 突然ですが、世界最高レベルの日本の釣具を使い釣りができるのって、すごく幸せなことだと思いませんか? PEライン、ワーム、ジグヘッド。メーカーの細かいノウハウがそこに詰まっている。そんな世界最高レベルの日本の釣具を使って早朝4時から7時までの約3時間で…、早朝6時半頃に釣れた18cmのアジ1匹のみ…。

1月23日、若潮。早朝5時半〜7時:エリアA(地図①辛幸)。南の風4m。筆者的にメバルのハズレが少ない場所だが、今年はどうかな? 前日の風(北北西の風3m)の影響が気になりましたが、海水のにごり、浮遊物も少ない。左後ろから時折吹いてくる風が地味に寒い。F システムで遠投(約40m)し、海面1 m あたりをデットスローで引く作業を繰り返した30分後。①6 時05分、18cm の黒メバル。②6時43分、20cm の白メバル。③6 時53分、15cm の白メバル。④7時15分、20cmの金メバル。型は小さいですが、黒、白、金と3 種類のメバルを釣ることができ、それなりに満足。1月28日、大潮。早朝5時半〜7時:エリアA( 地図① 辛幸)。南南西の風1m。今日は風も弱く海面も穏やか。

1月23日と同じメソッド、Fシステムで遠投、デットスローで引く作業を繰り返した30分後。コツンと来たのでアワセてみると、20cmくらいのセイゴ。その後、30分間アタリなし。6時半頃、そこそこの引きがあり、「20cmくらいかな〜」なんて思いながら引き寄せていたら、根に潜り込まれラインブレイク。その後、10cmくらいのメバルを2匹釣ると全く無反応に。朝まずめのチャンスタイムが終了したことを悟り納竿。1月29日、大潮。早朝6〜7時:エリアC(地図③一尺屋の下浦)。南南西の風4m。自作の55gのフロートリグを使い60m近く遠投し、広範囲をサーチしたのですが、ほよよ〜、ノーバイトでした。実績ポイントだけどな〜。

帰宅後、去年の同じ時期のエリアCの釣行記録を見ると、2016年1月10日は20 〜25cmを6匹釣っていますが、同年の1月16日は1バイトもなかったようだ。もしかしたらエリアCは日ムラがあるのな?エリアCは、そこまで通いつめていないので傾向をつかめていないだけかもしれない。今年はエリアCを重点的に釣行し、Fシステムでダメならテキサスリグでやってみるなど、試行錯誤する必要がありそうです。ちなみに、同日の夕まずめ(18時〜19時)にも釣行しましたが、およよ〜、ノーバイトでした。さて、今回の釣行でメバルが釣れたのはエリアAのみ。

この結果から佐賀関のメバリング釣行プランはエリアAを中心に組み立てれば安定した釣果を得られそうです。しかし、エリアAは北西の風に激弱ですから、冬の釣行ではエリアBかエリアCを中心に釣行プランを組み立てなくてはならない日が多くなります。筆者的には、今年もエリアBは相性が悪い雰囲気がありますので、エリアCを中心に釣行プランを組み立てようと思いますが、1月29日の状況を考えるとそれも厳しいでしょうか…? ただ、釣れない時は試行錯誤することで、その後の釣果へつながりますから無駄ではないはず。それからもう一つ釣果へつながる、とっておきの秘策がありました!恵方巻きを食べながら北北西の方角を向き、「釣行日に北西の風が吹きませんように、メバルがたくさん釣れますように」と神様にお願いしておけば間違いなし!信じる者は救われる、あっちょんぷりけ! ダメかぁ〜(笑)。

HN/アトピーパパ・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード