TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

数年ぶり11.8kg マダイ93.5cm

2017年 11月 8日 13時頃

11月8日、中潮。「10㎏オーバーのマダイが釣れました!」と本誌に連絡を頂いたのは佐伯市の狩生さん。この日、狩生さんは、「孝明丸」に乗り込んでの釣果である。エサはサバの切り身。実はこの獲物の前に8㎏クラスのマダイを釣り上げていたので、「もしかすると同サイズがもう一枚来るかも⋮」と思っていた矢先のヒット!「嬉しくて震えが止まらなかった!」と狩生さんのコメント。

8㎏級のマダイを釣り上げた後、数分後にアタリ! ガツンとアワセたが、それ以上竿が曲がらない状態、根掛かりのような感触。でも、ズルズルと引っ張られるので、根掛かりではないと分かった。慎重にラインを巻き上げ魚体が上がってくるまで約10分。ラインを巻いては出されの攻防の末、どうにか釣り上げることができた。体長93・5㎝、11・8㎏のマダイ(佐伯市内の釣具店マリンピアにて検量)は、日本記録かと思うほどの大型。本誌の中でも10㎏オーバーの掲載は数年ぶりとなる。「一生の宝です!」と狩生さんのコメントが印象深かった。

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード