TOP ≫ 筏/川/ルアーTOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

佐賀関のメバルはもう少し先か?

2018年 1月 15日 19時頃

皆様、年末年始の戦闘力(釣具)アップはうまくいきましたか?筆者は、中古ですが型落ちのダイワ「カルディア」を買いました。某世界的有名アニメのスカウター(戦闘力を計る機械)で筆者を見れば、確実に戦闘力はアップしているはず。さて、この時期のライトソルトのメインターゲットと言えば「メバル」ですよね。今日も北西の風が吹く、明日も吹く。明後日は…南!冬の合間の南風、行くしかないでしょ、メバルを釣りに!

1月15日、大潮。ベタ凪、朝まずめ。佐賀関の辛幸(からこう)。いつものようにFシステムで水面下60cmから1mをゆっくりとトレースすると、メバルが食いついてくるはず…なんですが、釣れるのは10〜20cmくらいのセイゴばかり。2時間近く釣行して、夜明け前にようやく釣れたのは15cmくらいのクロメバル1匹だけ。本命としている20cmオーバーの良型メバルが釣れない…。去年の12月中旬くらいに同じ方法で25cmくらいのメバルを数匹釣ったのですが、1月に入って海の状況が変わったのかな?カルディア使用で筆者の戦闘力はアップしているはずなのに、良型メバルはどこに?

1月15日、大潮。ベタ凪、夕まずめ。佐賀関の室戸(むろ)と田ノ浦の間の地磯。朝まずめの辛幸がいまいちでしたので、夕まずめはこのエリアの地磯で釣行してみることに。釣れるのは〜…、20cm前後のアジばかり。1時間ほど釣行しましたが、アジしか釣れず。常夜灯のある大平漁港(佐賀関道の駅手前の小さな漁港)へ場所移動。明かりが効いたエリアをゆっくりトレースすると…、メバル!でも、釣れるのは10cm以下のマイクロメバルばかり。カルディアのドラグが、ギュルギュル鳴るサイズをゴリ巻きで引き寄せたいのに。良型メバルはどこに?

1月18日、大潮。北西の風、真夜中。佐賀関のロープの地磯。北西の風の風裏になるロープの地磯にて釣行。右側にいい感じのシモリが点在している。ここならメバルがいるでしょ!20cmくらいのアジしか釣れず。ダウンショットリグに切り替えてボトムノックするも反応なし。今年は微少ではありますがラインを0・6号から0・5号へと細くした。ラインの感度という戦闘力もアップしているはず。良型どころかメバルはどこに?

1月19日、中潮。北西の風、夕まずめ。ロープの地磯に到着するもヘッドライトを忘れる痛恨のミス。帰宅後、誘惑に負けてビールを飲んで就寝。

1月21日、中潮。ベタ凪、夕まずめ。明日は雨、来週から寒くなる予報。行くしかないでしょ!ヘッドライトは…、大丈夫、用意しましたとも!しかし、メバルが釣れないな〜。こんなときは筆者的な格言「困ったときの福水頼み」だ。佐賀関半島の日鉱の裏側にある小さな集落「福水」に行ってみると、すでに漁港内に釣り人が数人いる。筆者が釣りたい場所は、漁港ではなく右側の地磯エリアであるため、先行者と釣り場がバッティングすることはないが、残念ながら駐車スペースがない。無理に駐車してトラブルになると大変なので、福水での釣行を断念。同じ佐賀関半島の小黒エリアへ移動することに。

こちらも主要な釣り場には、すでに釣り人がいる。来週から寒くなるわけだし、今日は日曜日。そりゃ〜釣り人、多いよね(笑)。幸い小黒漁港の手前にある地磯が空いていたので、今宵はここで釣行することに。Fシステムで遠投、表層から1mあたりをゆっくりトレースすると、釣れたのは〜…、はい!アジ!30分くらいすると、アジの魚信が遠退く。フロートをフローティングからシンキングタイプに変更。ハリをノーシンカーに変更し、中層からボトムをゆっくりトレースすると、釣れたのは〜…、はい!小さいアジ!

2時間近く釣行したが、釣れるのは10〜20cmのアジばかり。今宵は粘るつもりだったが、ジワリジワリと眠気と疲れが出始める。帰ってビール飲んで寝ようかな…。最近寒さに弱くなり、冬の釣りに出るのが億劫な筆者。カルディアと0・5号のラインで物理的な戦闘力はアップしたが45歳、加齢による体力低下で精神的な戦闘力が大幅にダウンしているのだ!精神的な戦闘力がダウンしたことで、寒い日は出かけなくなり、そしてメバルが釣れなくなり…。

1月23日、小潮。北西の風5、夕まずめ。佐賀関の白木浜手前の地磯。翌日は雪の予報。寒いな〜どうしようかな〜…と思いましたが、精神的な戦闘力をアップさせるために釣行。1投目に15cmのメバル!この調子で良型メバルを…、と期待しましたが、釣れるのはアジばかり。日が落ちるとアジの魚信も無くなり、海辺で寒さに耐えるだけの修行状態に。寒さに耐えていると腰が痛くなってきたので18時半に納竿。

45歳、肉体的な戦闘力もダウンしていることを痛感する。結局、20cmオーバーの良型メバルを釣ることができませんでしたが、アジはまあまあ釣れました。この時期のライトソルトのメインターゲットと言えば「アジ」ですよね。ってことにしちゃえば、今回は良い感じになりませんかね?あ〜あ、良型メバル、釣りたいな〜(涙)。

HN/アトピーパパ・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード