TOP ≫ 筏/川/ルアーTOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

ナマズゲーム+のんきな日常

2018年 7月 14日 10時頃

皆さん、こんにちは! 最近一段と暑くなりましたね。そんな中、九州北部は記録的な豪雨に見舞われました。皆さんは無事でしたでしょうか? 幸い自分の住む地区は、被害なく無事でした。この豪雨で各地の河川が氾濫したため、思い通りの釣りが中々できていませんが、自然による災害なので愚痴は言えませんね。そんな中、氾濫前の河川で楽しいトップのナマズゲームをしてきましたので、報告したいと思います。

7月上旬、すでに日中は真夏日。なので朝・夕まずめを狙っての釣行です! まずはいつもの用水路へ向かいます。田植えの関係もあり、水がいつもより増えていて濁りも入っています。ナマズゲームにとって、これは絶好のチャンスなので、早速ルアーを投げます。タックルはナマズ専用ロッド7ftに淡水用のベイトリール。ラインはナマズ専用のPEライン4号にノイジー系を直結します。

キャストして流れに逆らうようにルアーを引いて、藻の切れ目や流れ込みなどを重点的に狙います。流れ込みは激アツポイントですからね!いろいろポイントを考えながら釣りをしていると、「バフッ!」とルアーにナマズがチェイスして来ました!焦らずにそのままゆっくり誘うと「バフッ!、バフッ!」と、何度もルアーにアタックして来て、ようやくヒット! アワセを入れて竿を立て、ゴリ巻きして寄せます! 上がってきたのは50㎝くらいの立派なナマズでした! 弱らないうちに写真撮影してリリースしました! とりあえず釣れたので何よりです(笑)。再びロッドを握って振り続け、この後も2〜3匹ほどナマズが釣れました。バイトが多発して、この日はとても楽しいナマズゲームができました。

明けて週末、この日は築上町が主催する椎田浜宮海岸の清掃活動に参加してきました。前日まで大雨の影響が残っていたので清掃活動が予定通り開催されるか不安でしたが、無事に開催されました。朝8時に浜宮海岸に集合して注意事項などを説明し、清掃活動を始めます。僕は友達と海岸に沿ってゴミを拾いました。雨後のせいで流木が多かったです。この流木も拾います。後は空き缶やビニール袋などを拾い集めました。約1時間程で清掃活動は終了し、その後はジュースを貰って浜辺で水切りをして遊びました。とても楽しい思い出になりました。

その次の日の放課後、またまた友達とノリで宇島漁港に釣りへ行きました(笑)。あまり時間もなかったので、手軽な根魚釣りをします。友達の家から行ったので、竿は貸してもらって釣りをします。みんなで夕日を見ながら、のんびりと釣りをします。そして日が沈むタイミングで友達にインスタ映えする写真を撮ってもらいました(笑)。海で見る夕日はとても綺麗ですよね! 優雅な一時を過ごす一方で、魚は全くかかりませんでした。夕まずめになると潮は満潮となり、雰囲気は良い感じなのですが…(笑)。結局、この日は何も釣れないまま終了しました…。でも、友達とゆっくりいろんな話をして綺麗な夕日が見れたので良しとします!

これからの時期、宇島港はマゴチやハゼなどが釣れてきます。こちらを狙うのも楽しいですよ〜! 今後は一段と暑さが増し、連日猛暑日になるので熱中症には十分に注意しましょう! また、日頃の良い生活習慣が、熱中症の予防にも繋がると思うので、睡眠不足や暴飲暴食には注意が必要です。しっかりと熱中症対策をして楽しい夏釣りへ出かけてみてはいかがでしょう? きっと楽しい思い出ができますよ!

豊前市在住/田島雅治・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード