TOP ≫ 磯TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

鶴見で夜釣り メーター級のアラ

2018年 8月 5日 10時頃

8月5日、小潮。うだるような暑さが続くが、この時期は涼しくなる夜釣りがオススメ。日中に釣れるサイズよりは一回り大きなサイズの対象魚が狙えるだけでなく、夜釣りならではの対象魚もあるからだ。まさにこの日、鶴見一帯の磯へ渡す「第三正幸丸」に乗り込んだ大分市の梅野さんは、1メートル超えの大型アラをゲット。息子さんに手伝ってもらい、堂々の記念撮影となった。

また、北九州市の前田さんは、磯からのイカ釣りで上写真のような釣果も得ている。もちろん、良型イサキやアジなどの数釣りを楽しんだ釣り人もあるのだ。「毎日暑い日が続きますので、夜釣りがオススメです。磯からイカも狙えるようになり、30cmオーバーのアジの数釣りも楽しめます。当船で夜焚きのイカ釣りも楽しめますので、まずはお問い合わせください」とは、第三正幸丸船長のコメント。通常の磯釣りで準備するタックルよりワンランクアップした仕掛けで夜釣りに挑んで頂きたい。この時期だからこそ狙える大物へ、今年の夏はチャレンジしてみては?

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード