TOP ≫ 筏/川/ルアーTOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

YouTuberしょごたんのルアーフィッシング

2019年 11月 20日 15時頃

皆さんこんにちは!しょごたんです!最近、朝夕と夜はめっきり寒くなって来ましたね!寒いのが苦手な僕からすれば、少々辛いものがあります…。しかし!寒くなるにつれ熱くなるものもあります!そう!いよいよ大分の青物事情が白熱して参りました!大分県中部から県南方まで、結構な数の青物が入ってきていますよ!釣りに行って、車の走行中にナブラに遭遇してテンションが上がることもしばしば…。そんな「青物シーズン本格化」という事で、今一度しょごたん的「青物の狙い方」をご紹介したいと思います!

まず、青物をルアーで狙う際に基本となる「ショアジギング」。今回は手軽にジギングを始めるのにオススメのメタルジグを2つご紹介します!まず、1つ目が「ビッグバッカージグ」です!この「ビッグバッカージグ」の特徴として、後方重心のため、めちゃくちゃかっ飛びます。なので、初心者の方でも女性の方でも軽い力で飛ばせるのでオススメです。「ビッグバッカージグ」のアクションは、お尻をブリブリ振りながら泳ぐのが特徴なので、早巻きやジャガジャガ巻きなどのタダ巻きを中心に使ってみるいいですよ!

もう一つのおススメジグは「スライドスティック」です!このジグは、直線的な動きが得意な「ビッグバッカージグ」と真反対のフォールを中心としたスライドアクションが得意なジグです。なので、竿をしっかりシャクってジグをジャークさせるとドン!と食ってきますよ!両ジグの使い分けとしては、青物の活性が高く早い直接的な動きにも反応するなら「ビッグバッカージグ」、フォールアクションにしか反応しない時は「スライドスティック」の出番です!

また、青物が表層で果敢にベイトを捕食している場面に遭遇した時、オススメのルアーが更に2つあります!「ナブラミノー」と「ビッグバッカーライザー」です。両ルアーの特徴として、とにかく飛びます!やはり、ナブラ撃ちで大事なのは「どれだけ正確に撃ち込むか?」ですからね!ここで、飛ぶだけならメタルジグでいいじゃんと思う方もいるかもしれませんが、魚を掛けた時のバレにくさが全然違います!重量のあるジグではやはり、ハリ穴が広がってばれてしまうリスクが付きまといます。なので、ナブラ撃ちには「ナブラミノー」と「ビッグバッカーライザー」をオススメしますよ!さあ!皆さんも青物シーズン楽しまれて下さいね!

しょごたんでした!

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード