TOP ≫ 船TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

タイラバ船団 タイラバ釣り大会

2019年 11月 11日 10時頃

参加艇は過去最高の6艇(こざくら丸、広洋丸、洸誠丸、亮義丸、ブルーホーク、栄光丸)、参加人数も過去最高の49名(内、女性が6名)。今回は、これまでの大会のメインエリアであった佐賀関を中心に別府湾全域でカナトフグが異常発生し、タイラバ釣行してもルアーやPEラインをロスト。なかなか釣りにならない状況下で、まず、場所の選定に苦慮しました。

この1ヶ月ほど別府観光港沖合で、あまりフグに邪魔されず良型が釣れているという情報のもと、6 艇が集結しスタートフィッシングッシングでしたが、釣果が得られず安岐港沖合に移動。凪の予報に反し、終始時化気味で大きく揺れる悪コンディションでの釣りとなりました。

参加いただいた方にはご苦労いただきましたが、なんとか形を見ることができ、また事故もなく無事に終えることができました。優勝・準優勝が女性ということで大会そのものは盛り上がり、今後の新たなお客様の取り込みにも繋がればと思っております。次回は来年の6月に第13回を実施する予定です。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード