TOP ≫ 波止TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

佐賀関メバリング調査

2020年 2月 28日 21時頃

「本気にさせてしまったようだな!」。その話は本稿の最後にするとして、いつものように淡々と釣果報告から。2月7日、大潮。満潮7時57分。佐賀関の黒ヶ浜にて、4時半から釣行開始。サーフメバリングってやつです。2投目に26cmのアジ。最近にしては良型になるかな。で、その後は沈黙。魚信はこの1回のみ。しかし、黒ヶ浜のポテンシャルを感じる1匹である。時合いや釣り方次第では、アジの良型連発…。かもしれない。

2月13日、中潮。干潮4時54分佐賀関の福水にて、3時半から釣行開始。筆者的超実績ポイント、困ったときの福水頼み。40分後の4時10分、ようやく最初の1匹である23cmをゲット。5時10分に20cm、5時40分に20cmをゲット。しかし、令和2年に入ってクロメバルが釣れない。居着きのメバルも少ないのか、1匹釣るとそのポイントは終了。困ったときの福水頼みでこの釣果。本当に困ったな〜。

2月18日、長潮。満潮5時4分。佐賀関の相浜にて、5時から釣行開始。潮周りが悪いが、満潮前後で潮位は問題無し。1投目手前5mでヒット。25cmの良型ではあるが、お腹はぺちゃんこ。体高もないけど久しぶりの25cm、嬉しいっす。同エリア内で場所移動を繰り返す。40m先くらいで強めの魚信があったが、藻に入られてフックオフ。魚信はこの2回のみ。消化不良というか、欲求不満というか…。

2月21日、中潮。満潮8時5分。佐賀関の辛幸「からこう」にて、4時から釣行開始。相変わらずこのエリアでは20〜23cmのアジが釣れる。ただ、1ヶ月前と比べると活性が落ちてきているかな。今日はボトム攻めじゃ! ボトムを攻めると、やっぱりくるよね〜、カサゴ。ボトム攻め用に改良した(3秒で1mくらい沈下)自作フロートでフルキャスト。着底してから5mくらいズル引いたところで、ガツン! と強烈な魚信。手前10mくらいで根に入られる。無理やり引っぺがそうとしたらラインブレイク。1・25号のリーダーでは細すぎたか。多分、良型のカサゴだろう。

気を取り直してボトムを攻める。根掛かりで合計4個のジグヘッドをロストしたのにメバルは釣れず。フロートタイプに切り替えると〜、はい釣れた〜! 5時30分に20cmをゲット。1時間後の6時半に20cmをゲット。まあその〜、釣れないことはないのですが、このサイズと数で満足できるのか、って話ですよ。

2月27日、中潮。干潮4時10分。佐賀関の相浜にて、3時半から釣行開始。15cm未満のメバルしか釣れない。18日の釣行ではこのサイズすら釣れなかった。メバルも上向いてきたのか? それとも18日は長潮、今日は中潮。潮周りの関係だろうか。5時まで釣行して15cm未満のメバル4匹。仕事の疲れもある。今日はこれくらいにしといてやるか。

2月28日、中潮。干潮4時39分。佐賀関の相浜にて、2時半から釣行開始。一尺屋の下浦の地磯から開始。20分ほど釣行したが、魚信が無いので移動。大分市と臼杵市の境目辺りの地磯でも竿出しするも、同様に魚信が無いので移動。佐賀関のフェリー乗り場横の古宮で釣行するが、風が強くいつもの半分くらいしかフロートリグが飛ばないので移動。さてどうしたものか。前日に小さいとは言え、メバルが釣れた相浜で釣行するか。3時半、相浜到着。

3時45分、魚信があったがフックオフ。同場所で粘ること15分。来たよ、キタキタ23cm! しかも久しぶりのクロメバル。5分後、ひったくるような強烈な魚信。30cmくらいのセイゴでも掛かったか? エラ洗いしない。根に潜られた。強引に引っぺがすか? リーダーは1・25号。無理は禁物、しばらく放置。緩めていたラインがピーンと張る。出てきやがったな〜と、ゴリ巻き。そっちのシモリには行かせねーよ〜。ギリギリ避わした! そして、久しぶりの27cm! これよこれ、このサイズを待っていたのよ! 同エリア内で場所移動し、25分後の4時30分に24cmをゲット。その後は魚信も無くなり、5時に納竿。6時くらいまで粘れば、まだ釣れていたと思います。数は出ませんでしたが、型は良かったので今日は満足。

佐賀関近郊のゴロタ浜では、Fシステムで0・5〜1gのジグヘッドにガルプをつけて遠投すれば、そこそこメバルが釣れていたのですが、今年はどうもサッパリさん状態。そこでFシステムだけではなくプラグ、メタルジグ、テキサスリグなど、色々総動員しないと釣果が上がらないな〜と感じまして。しかし、あれやこれやをカバンに入れて持ち歩くのは重たい。そこでとうとう筆者を「本気にさせてしまったようだな!」ということで、ライトバッカンを購入しました。別に前から欲しかったわけではなく、本気になったから欲しく…。

とにかくこのライトバッカンで戦闘力が増した筆者。3月以降、本気になった筆者の釣果をバチコーンっと、皆様へご報告しちゃいますから!

HN/アトピーパパ・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード