TOP ≫ 波止TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

寒グロ間近の磯釣り!米水津「地の観音」

2020年 11月 18日 15時頃

11月8日、小潮。今回の釣行は「政進丸」の見回り便で、米水津に足を運んできました。朝8時に厳選したフィールドは「地の観音」です。日曜にも関わらず運良く空いていたのでラッキーでした。まさに「残りものには福がある」です。ここ「地の観音」は、上潮が本命で、当日は13時頃まで本命の上潮となり、期待大で臨みました。

今回の同行人は、職場でお世話になっている片山さんです。今回準備したマキエは、沖アミ生3角にマルキユーの集魚剤「グレパワーV9スペシャル」と「グレパワーV9徳用」と「アミノパワーグレSP」の3種類をまんべんなく混ぜ込みました。中でも「アミノパワーグレSP」は、今季マルキューから新発売となった集魚力と拡散性に優れている今後のアイテムの一つとして活躍が期待されます。ツケエは同社の加工オキアミ「グレ丸」と「くわせオキアミスーパーハード/M」の2種類を準備しました。

仕掛けですが、竿はがまかつ「インテッサGⅤ/1・0号/5m」に、道糸1・5号、ハリス「ブラックストリーム/1・5号」を使用しました。ウキは釣研「エイジアマスターピース/01」を選定し、ハリは最近お気に入りのがまかつ「セレクトグレ/5号」をセット。

準備ができたので、さっそく足元から沖20m範囲にマキエを打ちます。足元に「ブダイ」、「キタマクラ」、「スズメダイ」が多く、活性の高さを感じます。すぐに第1投、ダイレクトに沖15m程の良さそうな潮目に仕掛けを投入しました。しかし、アタリが出ないまま、エサだけを盗られていました。

キタマクラの仕業と判断し、2投目は本命の潮目に多くのマキエを入れ、ど真ん中に仕掛けを投入します。数秒で潮目にウキが吸い込まれて見えなくなったので、道糸でアタリを待ちます。するとノの字を描いた道糸が一気に一直線になり、手元までアタリが伝わります。すぐにアワセを入れると、クロらしい重量感のある引きです。慎重に寄せて浮いて来たのは、いきなりの良型で45cmの立派な大型グロでした。開始2投目にして幸先の良い結果です。

そのまま続くだろうと同パターンで追加を狙いますが、思ったようにはいきません。おそらく沖にエサ盗りが増えたと判断し、海の状況を元に戻す(リセットする)作戦から実行です。セオリー通り足元にエサ盗りを寄せるため、足元と中間にマキエを打って徐々に足元だけにエサ盗りを集約します。その作業に15分程時間を要し、待ちに待った本命のポイントに仕掛けを投入します。すると馴染んだウキが海面に消し込みます!アワセを入れると、35cm程のクロが顔を見せてくれました。まさに教科書のような分離作戦が成功した瞬間でした。

隣で竿出ししている片山さんも、本命とエサ盗りをうまく分離し、ポツポツとクロをキャッチしています。お見事でした。釣り開始2時間が過ぎた頃にはクロの活性が下がり、ツケエがマル残りとなりました。バリやチヌも釣れるようになり、潮が良くなるまで少し昼休憩をすることにしました。寒い中、磯で食べるカップラーメンは格別です。これからの季節にはお湯沸かしは必須アイテムですね。

そうこうしていると、ちょうど潮止まりとなり、上潮から下潮に変わりはじめました。先ほどまでは払い出ていた潮が今度は当潮となりました。当潮はエサ盗りとの分離が難しく簡単にはいきませんが、小さい範囲内で潮上・潮下に分離し、何とかクロを引きずり出します。また潮の強弱が頻繁に発生し、安定した潮が流れないのでガン玉を打ったり、外したりと苦戦しながらも、確実にクロを拾っていくことに成功しました。

その結果、30〜35cmまでのクロを10枚ほどキャッチすることができました。中でも「グレ丸」のツケエが好釣果となった日でした。また今回の釣行で確信したのは、今季マルキユーから新発売された配合エサ「アミノパワーグレSP」の集魚力の高さです。そして海面から縦、横に広がる拡散性の良さを実感することができました。これから水温低下と共に冬にかけて集魚力と拡散性が重要となるので、皆さんも是非とも試してみて下さい。素敵な魚と出会えると思います。

釣研FG大分県支部・GFG大分・MFG九州城本透・記
その結果、30〜35cmまでのクロを10枚ほどキャッチすることができました。中でも「グレ丸」のツケエが好釣果となった日でした。また今回の釣行で確信したのは、今季マルキユーから新発売された配合エサ「アミノパワーグレSP」の集魚力の高さです。そして海面から縦、横に広がる拡散性の良さを実感することができました。これから水温低下と共に冬にかけて集魚力と拡散性が重要となるので、皆さんも是非とも試してみて下さい。素敵な魚と出会えると思います。

釣研FG大分県支部・GFG大分・MFG九州城本透・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード