TOP ≫ 波止TOP

船釣り記事 (年月別表示)

投稿新着順

春の乗っ込みアラカブ

3月16日、小潮。桜咲く頃、乗っ込み最盛期に入るアラカブだが、今年の大分県下の開花予想は3月28日だ(18日現在、気象庁予報)。その日はアラカブ釣りには絶好機の小潮とあり、アラカブ党の釣師であるならば、この日を逃す手はない。今のうちに、お早めの乗船予約をオスス…

編集部

2012/03/29 08:40

大分県/大分市

大分沖で良型マダイ

3月11日、中潮。早朝、「第3 えすぽあ」(大分市日吉原)はタイラバのマダイ狙いへ向かった。目的のポイントに到着し船を減速、魚探には魚の反応が真っ赤っ赤! 下りの中潮の2日目とはいえ、潮の動きが全くないのが気がかりではあるが、とりあえず期待を込めてタイラバを投…

編集部

2012/03/22 08:41

大分県/大分市

アラカブ開幕

3月1日、小潮。冬の終わりから春にかけての小潮周りといえば、まっ先に浮かび上がるのが佐賀関沖のアラカブ釣りだ。深い所では水深150m以上の海底に仕掛けを落とし、竿を上下させてアラカブの食い気を誘う。ツケエはサバやイカの切り身が基本であるが、近年は切り身と一緒に…

編集部

2012/03/15 09:57

大分県/大分市

寒サバ活発、大型交じり

2月25日、中潮。船釣り専門船「みくに丸」(佐賀関神崎漁港)は、最近好釣のサバ狙いへ向かった。一投目からサバがヒットして幸先の良い出足、二連、三連と鈴鳴りのサバを釣り上げては打ち返し、鈴鳴りのサバが上がって…と、続々と数を釣り上げる。お昼前に下げ潮に替わってか…

編集部

2012/03/08 09:58

大分県/大分市

佐賀関室生地磯沖でカワハギ爆釣

2月12日、中潮。今宵も美味い焼酎が飲みたいワシは釣り反対派の嫁を避わし、臼杵の一原亨君が所有する船で臼杵港を午前7時に出港。目指す一尺屋までしばらくの船旅。ここで幸鉄也さんと合流。3人でまずは一尺屋港出口のテトラの沖100m、水深20mの所で様子を伺う。2時…

編集部

2012/03/01 09:52

大分県/大分市

バックナンバー
2017年6月5月4月2月1月
2016年12月11月10月9月6月4月3月2月1月
2015年10月9月8月7月6月5月3月2月1月
2013年11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年12月11月10月

つり太郎WEB内を検索

バーコード