TOP ≫ 波止TOP

新着船釣り記事(最近7件)

投稿新着順

[1] 2 3 次のページ > 

五目釣りに良型イサキ

6月10日、大潮。梅雨入りした大分県下であるが、まだまだ朝晩は肌寒い日々。その反面日中は蒸し暑くなり、気温の変化で体調を崩す方もいらっしゃるほど。そのような気候が海の中まで影響しているのか、豊後水道はまだまだ満潮と引き潮の温度差が激しい。そのため…

編集部

2017/06/23 08:32

大分県/大分市

大分沖のヒラメ好機

6月3日、小潮。「まだ、まだ…、今だ!」。大きくアワセると、ロッドが大きく曲がる。ヒラメが掛かった! 多少強引に海底から引きずりあげる。最初の初動でヒラメに主導権を握られると、厄介な目に合う。慎重に、時には強引に巻き上げた先には、ザブトン級のヒラ…

編集部

2017/06/16 09:03

大分県/大分市

大分沖マニア向き タチウオを堪能!

5月27 日、大潮。「コツコツ…、コツ、コツ、ガツーン!」。強烈な引きと繊細なアタリ。まさに静と動が入れ替わる瞬間がたまらなくスリリングな釣り。それがタチウオ釣りの醍醐味だと感じる。そんなタチウオ釣りがぼつぼつスタートしている。とはいっても、シー…

編集部

2017/06/09 09:48

大分県/大分市

船 佐賀関のアジ釣り

4月30日、中潮。前日、大分細港の「ちどり丸」に確認の電話を入れると、船長曰く「近場で大アジが食い出しましたよ! 5時半出港します」とのこと。前日は早めに休み、熊本の家を2時半に出発。途中トイレ休憩と買い出しでコンビニに立ち寄り、空が白みかけて5…

編集部

2017/05/19 10:14

大分県/大分市

大分沖のタイラバ ヘッドやネクタイの替え時

4月24日、中潮。徐々に水温も上がり始め、これからハイシーズンに突入するタイラバ。今回は、そんなタイラバを行う際に迷いがちなヘッドやネクタイの話を、大分細ポンツーンから出港する「ブルーホーク」の船長と、臼杵・板知屋から出港する「ブルースFC」の船…

編集部

2017/05/12 09:14

大分県/大分市

フカセも良いけど船釣りも!

季節は春めき、そろそろ桜の花びらも見られる季節となりました。とは言え、水温的には年間で最も厳しい時期で、釣り好きな皆さんには非常に厳しい状況が予測されます。また、対象魚を何に決めて行くのか迷う時期でもあります。その中でもやはり候補になる魚と言えば…

編集部

2017/04/07 10:38

大分県/佐伯市

蒲江でティップラン!2kgオーバーを狙え!

2月12日、大潮。近年は、海のルアー釣りにどっぷりハマっている西村さん。特にこの時期は毎年ティップランで大型モイカを釣り上げるのが恒例となっている。そんな西村さんから「1・5〜2㎏級のモイカが楽しいよ!」と連絡が入った。釣り場は蒲江の屋形島周辺。…

編集部

2017/02/24 09:42

大分県/佐伯市

[1] 2 3 次のページ > 

バックナンバー
2017年6月5月4月2月1月
2016年12月11月10月9月6月4月3月2月1月
2015年10月9月8月7月6月5月3月2月1月
2013年11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年12月11月10月

つり太郎WEB内を検索

バーコード