TOP ≫ 海釣り&ルアー釣りの用語辞典 ≫ と

海釣り&ルアー釣りの用語辞典

どう(胴)…竿の中間部のこと。

どうつきじかけ(胴突き仕掛け)…幹糸に数本のエダを付け、ある程度の深場を狙う時に使う仕掛けのこと。

トウフ…角型のコンクリート・ブロックのこと。

どうりゅうてい(導流堤)…川の河口が変化するのを防ぐために造られた堤防のこと。

とおしざし(通し刺し)…エサをハリいっぱいに刺すこと。

ともえさ(友エサ)…釣りたい魚の身をエサにすること。

とりこみ(取り込み)…掛かった魚を取り込むこと。

トップチヌ…ルアーを動かし、チヌを表層で釣ること。

トゥイッチ…ルアーやエギングでの動作。ロッドの先を細かく上下に動かすことで、ルアーやエギにアクションを加え、反射的に食わせる動作。

用語追加
バーコード