TOP ≫ 筏/川/ルアーTOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

大入島のアジング

2016年 7月 18日 13時頃

7月18日、大潮。皆さんこんにちは。最近はとても雨が強かったり雷が鳴ったりと、なかなか釣りに行けないことが多かったですね。ですがやっと、僕が住んでいる大分県も梅雨明けしました。これからは暑い毎日が始まりますが、そんな真夏の暑い中でも釣りに行ってしまう大入島の光太です。

さて今回は、前回尺アジを釣った感触が忘れられず、またも尺アジを狙いたいということで、再びアジングに行ってきた時のことをご紹介します。この日は、満潮から下げのタイミングで、夜にポイントに入ることにしました。ポイントに着いて海の様子を伺うと、潮が右から左に良い具合に流れています。そこで、カルティバの新製品「虫ヘッド/1g」のジグヘッドに、ワームはハヤブサ「アジクルーニードルストレート/2・5インチ」を付けます。「虫ヘッド」は、大型アイによる糸通しが非常に楽で、本来は虫エサや沖アミを刺すために開発されたジグヘッドですが、今回のようにワームに付けても問題ありません。「アジクルーニードルストレート」は、超極細のピンテールがアジの食いを誘発し、フックに刺しやすいボディとなっています。この仕掛けをキャストし、ドリフト(潮に合わせて仕掛けを流す)させます。ロッドを2〜3㎝幅でアクションさせて誘いを入れ、その後またドリフトさせながらフォールの繰り返しです。

潮が「ちょっと緩いな」と、感じたところで「コンッ」っとアタリがありました。すぐさまアワセを入れて巻いてきます。ですが、ドラグは出ずにすんなりと上がってきてしまいしまた。これは20㎝くらいのアジでした。小さいのでリリースし、再度キャストします。再び誘いを入れつつドリフトしますが、後が続きません。そこで場所移動することにしました。次のポイントに着いて海を見ると、単発ですがライズをしています。潮もきいているようです。仕掛けはさっきと一緒で、「虫ヘッド/1g」に「アジクルーニードルストレート/2・5インチ」を装着してキャストします。ライズしているということは、魚達は表層を意識しているということ。そこで着水後、すぐにアクションを入れて仕掛けをアピールします。ロッドを2〜3㎝幅でアクションさせ、今度はカーブフォールさせます。

3回ほどこの誘い方をしたところで 「コッ」とアタリがありました。アワセを入れて巻いてきますが、このアジもすんなりと上がってきてしまいました。サイズは、やはり20㎝くらいです。これもリリースし、再度キャストします。同じ誘いで同サイズの2匹目をキャッチしました。2匹釣ったところで、このままではサイズアップしないと判断し、ワームのカラーをそれまで使っていた「ベイトシルバー」から「シュリンプオレンジ」に替えてみました。ジグヘッドは替えていません。更に誘いも少し替えてみます。キャスト後5カウントし、そこからまず、1度だけ竿先を5㎝幅でアクションさせ、それからは1 〜2 ㎝ 幅で「チョンチョン」っと軽いアクションを入れます。そしてラインは張らず緩めずを意識してフォールをします。

すると「ゴッ」っと、ちょっと良いサイズっぽいアタリがありました。アワセを入れると、いきなり走られドラグが「ジィー」っと出て行きます。コレです! コレを待っていました! 右にちょっとした根があり、そこに潜られそうになりますが、ロッドの角度を替えたりすることで、アジをなだめることに成功! 釣り上げてサイズを計ると、25㎝強と、この日の記録更新! この誘い方が効いたのか、この後バタバタと6匹程釣れました。それからは、しばらくアタリが止まりましたが、それでも丁寧に打ち続けていると、フォール中に「ムニューン」という変なアタリがありました。エギングをする方なら分かると思うのですが、エギをフォールさせているとイカがエギを抱いて後ろへ持って行こうとした時に、ラインが走って行きますよね。あのアタリです。アワセを入れると、勢いよくドラグが出て行きます。引きですぐさま分かりました、やっぱりイカだと。

7フィートのアジングロッドに2000番のリール、ラインは0・3号、リーダーは5ポンドというライトタックルだったため、ドラグを緩めて、逆らわずに走らせます。イカが落ち着いたところでリールを巻き、また走られの繰り返していると徐々に浮いてきました。やはりモイカでした。しかも、なかなか良いサイズです。アジングをしているとモイカが釣れる事は何度か経験していますが、久しぶりだったので楽しかったです。珍客も釣れましたが、今回もとても楽しいアジングとなりました。みなさんもアジングへ行ってみてくださいね。

大入島在住/戸河光太・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード